美肌に効果的?EGFについて

temizuiro

EGFは美肌効果が高い成分として注目されています。日本語では上皮成長因子と呼ばれるたんぱく質で、細胞の成長を促進したり、肌の機能を整える働きがあります。EGFの発見者は、その功績によってノーベル賞を受賞したほど、大きな発見となりました。当初は医療用で、火傷を負った皮膚の治療や皮膚移植、傷の回復を促進するために使われていました。その当時は1gで8000万円もする高価な成分でした。

現在では研究が進み、ドラッグストアなどで購入できる化粧品にもEGFは利用できるほど安価になりました。EGFは美肌にとても効果的で、肌の細胞を活性化させ、新しい細胞の成長を促します。その結果、肌のシワやシミか改善される効果があります。また、ストレスや不規則な生活習慣で肌のターンオーバーは簡単に乱れてしまいます。そうすると、本来なら垢として肌から落ちてしまうはずの細胞がいつまでも肌に残っていたり、まだ肌の表面である角質層に現れてはいけない細胞が出てきてしまうことで肌にトラブルが発生してしまうのですが、肌のターンオーバーが正常化するため、ごわつきや乾燥、ニキビにも改善効果が見られます。

もともとEGFは人間の身体の中にもあるのですが、加齢とともにその量は減ってしまいます。そこで、外側から化粧品として肌にEGFを補給することで、美肌を取り戻すことができるのです。肌の表面にあるEGFを受け取る受容体があり、受け取ることで繊維が細胞が活発に働きだします。繊維芽細胞はコラーゲンやエラスチンといった美肌効果があると言われているたんぱく質で、これらが増えることにより肌に弾力やハリが戻ってくるのです。

これだけ効果があるものなので使いすぎることで起こる副作用が心配になります。もともと体内にある成分のため安全性は高いと言われています。しかし、敏感肌の方の中にはEGF入りの化粧品を使用することで肌に痒みが出てしまう可能性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>